RSS

タイのメーカー、小型ロボットを市販

2013年8月22日(木) 23時57分(タイ時間)
タイのメーカー、小型ロボットを市販の画像
タイのメーカー、小型ロボットを市販
写真提供、タイ工業省
タイのメーカー、小型ロボットを市販の画像
タイのメーカー、小型ロボットを市販
写真提供、タイ工業省
タイのメーカー、小型ロボットを市販の画像
タイのメーカー、小型ロボットを市販
写真提供、タイ工業省
タイのメーカー、小型ロボットを市販の画像
タイのメーカー、小型ロボットを市販
写真提供、タイ工業省
タイのメーカー、小型ロボットを市販の画像
タイのメーカー、小型ロボットを市販
写真提供、タイ工業省
【タイ】タイのロボットメーカー、CTアジア・ロボティクスは小型ロボット「ディンソー・ミニ」を開発中だ。高さ約60センチ、重量20キロで、電話機能があり、2本の手で物をつかむことができる。1台約10万バーツで年内に発売し、12カ月で500台の販売を目指す。

 CTアジア・ロボティクスは世界的なロボットの競技会「ロボカップ」のレスキュー部門で2006、2007年に連続優勝したタイのキングモンクット工科大学チームのメンバーが設立した。これまでにレストラン用のロボット10台をタイスキレストランチェーンに販売した。
《newsclip》


新着PR情報