RSS

ユナイテッドが百度と業務提携、「着せ替え」アプリを中国投入へ

2013年8月27日(火) 02時58分(タイ時間)
【中国】スマートフォン向けアプリ(応用ソフト)開発のユナイテッド(2497/東証マザーズ)は23日、今秋にも中国検索大手の百度(BIDU/ナスダック)と業務提携すると発表した。

 スマートフォン着せ替えコミュニティアプリ「CocoPPa(ココッパ)」の普及拡大を目指す。百度の販売網を活用し、同アプリを中国市場に売り込む戦略だ。

 ユナイテッドはまた、百度が運営するアンドロイド向け日本語入力アプリ「Simeji(シメジ)」にココッパの投稿素材(壁紙素材など)を提供する。

 ココッパはユーザーが投稿したアイコンや壁紙を使用し、スマートフォンのホーム画面を自由にカスタマイズできるアプリ。ユーザー間でメッセージのやりとりができるなどコミュニティ機能も備えている。すでに全世界で1200万ダウンロードを突破。全世界150カ国以上で利用されているという。ダウンロード全体の42%を占めるアメリカを筆頭に、欧州や東南アジアなどを中心として83%を海外で占められる。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報