RSS

タイ南部の天然ゴム農家が幹線道路封鎖、警官隊と衝突

2013年8月27日(火) 03時04分(タイ時間)
農業協同組合省前の抗議デモの画像
農業協同組合省前の抗議デモ
写真提供、Theerawat Press
農業協同組合省前の抗議デモの画像
農業協同組合省前の抗議デモ
写真提供、Theerawat Press
農業協同組合省前の抗議デモの画像
農業協同組合省前の抗議デモ
写真提供、Theerawat Press
農業協同組合省前の抗議デモの画像
農業協同組合省前の抗議デモ
写真提供、Theerawat Press
農業協同組合省前の抗議デモの画像
農業協同組合省前の抗議デモ
写真提供、Theerawat Press
【タイ】23日、タイ南部ナコンシータマラート県で、天然ゴムやパーム油の価格低下を不満とする農家数百人が幹線道路を封鎖し、警官隊と衝突して、双方にけが人が出た。警官隊は強制排除に失敗し、道路封鎖は26日も続いた。

 天然ゴム農家は政府に高値での買い取りを求めている。政府は26日、スポン首相副秘書官長を現地に派遣し、農家側と交渉したが、不調に終わった。

 同日、バンコクの農業協同組合省前では、南部出身の学生数十人が警官隊による農家の強制排除に抗議した。
《newsclip》


新着PR情報