RSS

米・香港・北京の車価格を比較、「BMW」米国価格は北京の3分の1に

2013年8月27日(火) 23時23分(タイ時間)
【中国】同じ「BMW」車であっても米国の販売価格は北京の3分の1の水準にとどまる実態がこのほど明らかにされた。

 中国当局が輸入車の価格設定などに独占禁止法違反がないかの調査に着手した――と伝えられるなか、中国国内では輸入車価格に注目が集まっている。北京青年報が26日付で伝えた。

 同紙は「BMW X6」「アウディA8」「メルセデス・ベンツS350」の3車種について、北京、米シアトル、香港で販売価格を比較。北京が最も高く、米国が最も安いという結果を得た。

 3車種の小売価格をみると、「BMW X6」はシアトルが5万9461ドル(約36万人民元)、香港が93万香港ドル(約75万人民元)、北京が106万人民元。シアトルの価格は北京の3分の1にとどまった。このほか、「アウディA8」はシアトルが8万6095ドル(約53万人民元)、香港が110万香港ドル(約89万人民元)、136万人民元。「ベンツS350」はシアトルが9万3000ドル(約57万人民元)、香港が120万香港ドル(約97万人民元)、北京が139万人民元となっていた。

 中国自動車流通協会の専門家によると、輸入車には関税で25%、増値税(付加価値税)で17%、消費税で最大40%の税率がそれぞれかけられている。排気量4000cc以上の税額が最も高い車種で試算しても、課せられる税金は車両価格の1.4倍程度。だが、現状は国内販売される輸入車の多くで、価格が海外の3~4倍に達している。人気車種となれば、優先予約に別料金が加算されるケースもあるという。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国本土で高級車の売れ行きが急減速している。中国高級車市場の伸びは今年第1四半期、前年同期比8.3%増にとどまった。10年の80%増、11年の40%増といった高成長トレンドから一転、ブレーキがかかった...

特集



新着PR情報