RSS

乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数

2013年8月27日(火) 23時29分(タイ時間)
乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数の画像
乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数
写真提供、Ton Prakan Cable TV
逮捕されたタクシー運転手の男の画像
逮捕されたタクシー運転手の男
写真提供、Ton Prakan Cable TV
乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数の画像
乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数
写真提供、Ton Prakan Cable TV
乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数の画像
乗客恐喝のタイ人タクシー運転手逮捕 ネットに被害報告多数
写真提供、Ton Prakan Cable TV
【タイ】タイのインターネット上で乗客に対する恐喝などが報告されていたタクシー運転手のタイ人男(37)が22日、バンコク郊外のサムットプラカン県で逮捕された。

 男は乗客から金を脅し取ったり、他人の車をけるなどの行為を繰り返し、被害に遭った人がタクシーの色やナンバープレートなどの情報をインターネット上に書き込んでいた。このうち数人が警察に被害届を出し、逮捕につながった。

 男は取り調べに対し、以前、精神障害で治療を受けたが、完治したと主張。乗客の要望に腹を立て、暴力を振るったことがあると認めた。

 警察は男の運転免許を取り消し、精神科で治療を受けさせる方針。

 今回の逮捕について、インターネット上には、「被害届は6月から出されている。ナンバーもわかっているのに、逮捕するのになぜこんなに時間がかかるのか?」といった批判が出ている。

 タイではメーターの使用を拒否して運賃をふっかけたり、目的地までの行き方に関する乗客の指示に逆ギレするタクシー運転手がいる。乗車拒否や車内での私用の電話などは当たり前だ。警察は散発的に、「メーター使用の徹底」、「乗車拒否の禁止」などをうたい取り締まりを行うが、効果は上がっていない。
《newsclip》

注目ニュース

タクシー運転手が米国人乗客斬殺 バンコクの歩道上でnewsclip

【タイ】6日夜、バンコク都内のスクムビット通りの歩道上で、米国人の会社員男性(50)が刃物で頭などを切られ死亡した。現場はスクムビット・ソイ68通りの入口近く。

【タイ】14日午前2時ごろ、酔ってタクシーの車内でおう吐したタイ人男性が運転手のタイ人男にけん銃で撃たれる事件が発生した。15日付タイ字紙プーチャッカーンによると、この男性はバンコク都内のウイーク...

特集



新着PR情報