RSS

三菱電機、タイのFAシステム販売を新会社に統合

2013年9月4日(水) 02時00分(タイ時間)
【タイ】三菱電機はタイのFA(ファクトリーオートメーション)システム事業の販売サービス部門を現地に設立した新会社「三菱電機ファクトリーオートメーション(タイ)」(資本金3億バーツ)に統合し、2日から新体制で営業を開始した。

 2017年度でタイでのFAシステム事業売上高200億円を目指す。

 三菱電機ファクトリーオートメーション(タイ)は従業員約100人で、FA機器の販売、市場調査、マーケティング活動、現地販売網の構築と代理店管理などを行う。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】三菱電機はベトナムの販売子会社、三菱電機ベトナムのホーチミン本社とハノイ支社に日系製造業向けのファクトリー・オートメーション(FA)製品のサービスセンターを開設し、8月から業務を開始する。

タイでロボットコンテスト、三菱電機協賛で開催newsclip

【タイ】タイの大学生が電気制御装置(PLC・ACサーボ)を使用してロボットを製作、その技術を競う「TPA PLCコンペティション」が5月18、19日、バンコク都内のデパート、ザ・モール・バンカピ店で開催さ...



新着PR情報