RSS

タイ首相、モンテネグロなど歴訪に出発

2013年9月9日(月) 22時07分(タイ時間)
【タイ】インラク首相は8日、欧州4カ国歴訪のため、バンコク郊外のスワンナプーム空港を出発した。

 15日までにスイス、イタリア、バチカン、モンテネグロを公式訪問し、各国首脳と会談するほか、スイス・ジュネーヴで開催される国連人権理事会(UNHRC)の本会議でタイの首相として初めて演説する。

 今回の歴訪では、モンテネグロが含まれていることが注目されている。インラク首相の兄で海外滞在中のタクシン元首相は、モンテネグロのホテルに投資している。また、同国発行の旅券(パスポート)を所持しているとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ首相、就任2年で外遊42回 必要性に疑問の声newsclip

【タイ】インラク首相の外遊が就任から今年8月末までの25カ月で42回に上ることが明らかになった。タイ政府によると、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟9カ国を訪れたほか、日本などその他の26カ国を...

特集



新着PR情報