RSS

お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科

2013年9月13日(金) 18時50分(タイ時間)
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科の画像
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科の画像
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科の画像
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科の画像
お母さんの「安心」を最も大切に サミティヴェート病院スクムビット産婦人科
 サミティヴェート病院スクムビットは、スクムビット通りソイ49に立地。在バンコク日本人が集中する場所柄、お母さんや子どもたちの利用も多く、毎月15名近くの日本人女性が出産している。同院で毎月第3金曜日に開催される、妊婦のための分娩室見学会を訪れた。

24時間日本語通訳常駐で救急外来での対応も安心

 出産予定日が近づくにつれ、気になるのは陣痛のタイミング。夜中や明け方に陣痛が始まったとしたら、言葉が通じないタイでどのようにしたら良いのだろう、という不安はやはり大きい。その点サミティヴェート病院であれば、日本人窓口にて朝7時から夜8時まで日本語通訳が約20名ほど在籍。夜間は必ず当直の日本語通訳と、産婦人科医がいるので安心だ。何時に陣痛が始まっても、まずは慌てずに救急外来へ。なお、出産前は、妊婦が適度な運動でリフレッシュできるためのマタニティ・ビクスに参加できる。

リラックスできる分娩室で陣痛の痛みを和らげる

 同院で人気の分娩室は、フリースタイルの分娩が可能な「アクティブバース室」。室内に設けられたチェア、はしご、いきみ綱、三角枕、バランスボールなどを使って、妊婦は自分に最適な体勢で出産を迎えられる。さらに照明の調整や室内のアロマといったものまで、自分の好みにアレンジ可能。身体を動かすことで陣痛の痛みを和らげてリラックスしたり、お湯に浸かることで分娩を促す効果もあるという。
もちろん自分の分娩スタイルに合わせて通常の分娩室を選ぶこともできる。分娩室のすぐ隣が手術室となっていて、難産の場合でも心強い。

入院時の荷物は最小限 完全個室でプライベート入院

分娩後の病室は、スーペリアとVIPの2タイプ全24室が用意されている。スーペリアで約32平米のスタジオタイプ、VIP が約60平米のワンベッドルームタイプと違いはあるものの、どちらも完全個室。

 各室シャワー&トイレ、テレビ、電話、リクライニングチェア、金庫、冷蔵庫、電子レンジなどの各種設備が完備。アメニティ類も揃っている。ソファーベットもあるので、夫や家族と一緒に室内で終日過ごすこともできる。食事も和食、洋食、タイ料理が栄養バランスよく提供される。まさにホテルのような造りとサービスだ。

 各部屋のドアの前には消毒液が設置されており、数ある病院の中でも衛生の意識はいたって高いと感じる。サミティヴェート病院のコンセプトは、「赤ちゃんはお母さんと一緒に」「育児は母乳で」。母子一緒の時間を大切にしたい、という看護スタッフの心遣いが伝わってくるようだ。

 本来、出産での入院というと準備するものが多く、大荷物になってしまう。しかし同院では数多くの設備・備品が用意されているため、妊婦自身が持参するのは下着類と、退院時の赤ちゃんと自分の服のみ。本人だけでなく、お父さんの負担も軽くて済む。出産後は、赤ちゃんと楽しくコミュケーションを取りながら体を動かす「ベビー・ビクス」に参加したい。

実は安心の海外出産 日本より魅力的なパッケージ料金

 気になる出産費用だが、陣痛が始まってから分娩、入院、退院までに必要と思われる医療対応の費用が含まれたパッケージプランがお得。自然分娩48時間入院で4万5000バーツ、72時間入院で5万5000バーツなど(ただし、無痛分娩や緊急時対応の医療費などは別料金)。

 この料金はもちろん、日本の平均出産費用45万円以上と比べると、とても安い。タイの所轄区役所への出生登録手続きも病院が代行してくれるので、面倒な手続きで頭を抱えることなく、赤ちゃんとのこれからのためだけに心を尽くすことができる。

 どこにいても、快適な生活を送るためには健康が第一。その妨げとなり得るのは、心の不安。サミティヴェート病院では海外での家族の新しい生活のために、母親のストレスをできるだけなくし、不安を和らげられるよう様々な工夫や取り組みが行われていた。

サミティヴェート病院スクムビット
日本語相談窓口:0-2711-8122~8124(毎日7:00―20:00)
救急車・救急外来:0-2812-7007
24時間コールセンター:0-2711-8181(ジャパニーズと指定)
Woman Health Center 産婦人科(毎日7:00―22:00)
ウェブサイト:http://www.samitivejhospitals-jp.com/
《newsclip》


新着PR情報