RSS

碧桂園の楊恵妍氏、総資産8200億円で中国女性富豪ランク首位に

2013年9月19日(木) 01時23分(タイ時間)
【中国】胡潤研究所は17日、中国の女性富豪ランクをまとめた「2013年女富豪榜」を発表し、碧桂園HD(カントリー・ガーデン・ホールディングス:2007/HK)の楊恵妍(32歳)・執行董事が首位に立ったと報告した。

 5年ぶりにトップの座を奪還した形。資産総額は前年比55%増の510億人民元(約8200億円)に膨張した。

 ランキング(50位)入りのハードルは36億人民元。前年との比較で28.5%引き上がった。事業別では、不動産が最多の25%を占めた。出身地別では、広東省が17人、北京市が9人、上海市が6人などとなっている。

 胡潤研究所は中国在住の英国人経済ジャーナリスト、ルパート・フージワーフ氏(中国語名:胡潤)が創設した研究機関。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】胡潤研究院が11日発表した今年度の「中国・富豪ランキングで、IT業界の躍進が目立った。合計1000人がランキング入り。ランク入りした富裕層の保有資産額はいずれも20億人民元を超えた。

【タイ】タイ携帯電話キャリア2位トータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)の創業者で同社会長のブンチャイ・ベンチャロンカクンさん(58)と人気女優ボンコット・コンマーライさん(27)が3月...

【タイ】米経済誌フォーブスがまとめた2013年版の世界長者番付によると、10億ドル以上の資産を持つ富豪は前年から210人増え、過去最高の1426人だった。国・地域別で最も多かったのは米国で442人...

特集



新着PR情報