RSS

タイ東北でセンザンコウ195匹保護、食用で中国に密輸か

2013年9月19日(木) 04時05分(タイ時間)
保護されたセンザンコウの画像
保護されたセンザンコウ
保護されたセンザンコウの画像
保護されたセンザンコウ
保護されたセンザンコウの画像
保護されたセンザンコウ
【タイ】17日午前3時ごろ、タイ東北部ウドンタニ県で、ピックアップトラック2台に積まれた希少動物のセンザンコウ195匹が保護された。

 センザンコウを積んだピックアップトラックの1台は路上検問を突破した後、道路を外れて横転し、運転していた男は徒歩で逃走した。もう1台は道路脇に乗り捨てられていた。

 センザンコウはアリクイに似た形態で、体が鱗で覆われている。体長は数十センチ。インド、東南アジア、アフリカなどに生息する。絶滅の恐れがあり、ワシントン条約で国際取引が規制されているが、中国、ベトナムなどで食用、漢方薬の材料として珍重され、東南アジアからの密輸が後を絶たない。

 今回保護されたセンザンコウはタイ南部からタイ東北部、ラオスを経て、中国に密輸されるところだったとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ南部プラジュアブキリカン県で7日、Uターンして路上検問を避けようとしたピックアップトラックをパトカーが追跡し、トラックに乗っていたタイ人男を逮捕、荷台に積まれていた希少動物のセンザンコ...

【タイ】タイ当局は25日、タイ南部チュムポン県のガソリンスタンドで、ピックアップトラックに積まれていた希少動物のセンザンコウ138匹を保護し、トラックを運転していたタイ人の男(22)を逮捕した。

特集



新着PR情報