RSS

性器増大望みナイフで割礼、出血止まらず路上で倒れる ラオス人男性

2013年9月20日(金) 13時36分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、18日、タイ東部チョンブリ県の路上で、股間から出血した男性が倒れているのがみつかり、病院に搬送された。

 この男性はラオス人の漁船員(40)で、警察に対し、「前日夜、性器を大きくしようとして、包皮を知人にナイフで切ってもらった」「今朝になっても出血が止まらず、病院に向かう途中、倒れた」などと話している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日午後、タイ北部チェンマイ市のインターネットカフェで、店員のタイ人男(23)が性器を露出して客の日本人女性に見せたとして、公然わいせつ罪容疑で逮捕された。男は...

【タイ】7日、タイ東部パタヤ市のアパートで、住人のタイ人男性(28)が同居中のタイ人女(31)に性器を食いちぎられ、搬送先の病院で縫合出術を受けた。現場は血だらけで、性器はほぼ切断された状態だった。

【タイ】男性器を大きくするため5年前に男性器にオリーブオイルの注射を受けたタイ人男性(50)が陰茎がんを発症し、7日、バンコクのタイ警察病院で陰茎の切除手術を受けた。タイ字紙デーリーニュースなどが...



新着PR情報