RSS

日本政府、タイ北部で消防車2台贈与

2013年9月24日(火) 13時37分(タイ時間)
日本政府、タイ北部で消防車2台贈与の画像
日本政府、タイ北部で消防車2台贈与
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
日本政府、タイ北部で消防車2台贈与の画像
日本政府、タイ北部で消防車2台贈与
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ県サムーンタイ地区行政体に消防車2台を贈与することを決め、23日、在チェンマイ日本領事館で、藤井昭彦総領事とサムーンタイ地区のプラパン行政体長が署名式を行った。

 贈与するのは比較的大きな給水タンクを備えた中型消防車と機動性の高い小型消防車の計2台、放水器具などで、支援額は計371・5万バーツ。

 サムーンタイ地区はチェンマイ市の南西約40キロ、面積208平方キロ。地区のほとんどが山岳森林地帯で、毎年乾期に森林火災が頻発している。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ北部の病院に四駆救急車贈与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ウタラディット県ナムパード郡の唯一の公立病院であるナムパード病院に四輪駆動式救急車1台を贈与する。費用は151・5万バーツ。11日、在チェンマイ日本総領事館で藤井昭彦総領...

日本政府、タイ北部山岳地帯の病院に四駆救急車贈与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ県ガラヤニワタナー郡のワッチャン病院に四輪駆動改造型救急車1台を贈与し、28日、現地で式典が行われた。支援額は131・2万バーツ。

日本政府、タイ山岳地帯に四駆救急車寄贈newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ県オムコイ郡の唯一の公立病院であるオムコイ病院に四輪駆動の救急車1台(182万バーツ相当)を寄贈し、2日、現地で贈与式が行われた。

特集



新着PR情報