RSS

バンコクで道路陥没相次ぐ

2013年9月25日(水) 16時48分(タイ時間)
【タイ】25日午前、バンコク都内の数カ所で道路が陥没した。連日の雨の影響とみられている。

 午前2時ごろ、ジャルーンクルン通りのモンコンカマラワート寺近くで水道管が破裂し、道路が陥没した。当局は周辺を通行止めにし、午前12時までに修復工事を終えた。

 午前7時ごろ、ジャランサニットウォン通りのパーニチャヤカーントンブリ交差点で道路が陥没し、片側3車線のうち2車線が通行できなくなった。現在、修復作業が進められている。

 午前11時ごろ、ラマ5世通りのラーチャワット交差点でも道路が陥没し、約1時間かけ修復工事が行われた。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】道路の陥没事故が多発するなか、広東省深セン市内では今年に入りすでに6人の死者が出ている。多数の負傷者も報告された。地下鉄工事などに起因するものとみられる。

バンコクヤイ区で道路陥没、3人けがnewsclip

【タイ】6日未明、バンコク都バンコクヤイ区のラチャダピセーク通りで路面が数十センチ陥没し、バイク3台とピックアップトラック1台が破損、3人がけがをした。現場はバンコクヤイ運河にかかる橋近くの下り車...

【タイ】8日午後2時ごろ、バンコク都内のシュルーズベリー・インターナショナルスクール近くのジャルーンクルン通りで路面が直径約1メートル、深さ約1メートルほど陥没した。車が穴にはまるなどの事故はなく...

【タイ】1日午前11時ごろ、バンコク都心のウィタユ通りで路面が縦約1メートル、横約3メートルにわたり、深さ約1メートルほど陥没し、陥没箇所に後輪がはまった路線バスが立ち往生した。けが人はなかった。...



新着PR情報