RSS

日本政府、タイ北部のゴミ処理センター計画に293万バーツ無償供与

2013年9月29日(日) 22時32分(タイ時間)
日本政府、タイ北部のゴミ処理センター計画に293万バーツ無償供与の画像
日本政府、タイ北部のゴミ処理センター計画に293万バーツ無償供与
【タイ】日本政府はタイ北部カムペンペット県ノーンマイコーン区のゴミ処理センター設置計画に総額293万バーツの無償資金援助を行うことを決め、27日、在タイ日本大使館で佐藤重和大使とトンチャイ・ノーンマイコーン区行政体長が署名式を行った。

 ノーンマイコーン区では家庭や定期市で排出されるゴミが水源や公共の場に無秩序に投棄され、周辺地域の悪臭、健康被害、環境破壊を引き起こしている。伝染病の感染源となる危険性もあることから、日本政府は区行政体が策定したガス化燃焼式焼却炉の設置やゴミ収集車の導入、ゴミ収集ボックスの整備と住民の意識改革のための研修などを盛り込んだ総合的なゴミ処理センター設置計画に資金を供与する。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク東部外環状道路かさ上げ工事着工 日本が資金拠出newsclip

【タイ】2011年の洪水で被害を受けたバンコク東部外環状道路(国道9号線)の改修工事の着工式が21日、タイのチャチャート運輸相、佐藤重和駐タイ大使らが出席し、バンコクで行われた。

日本政府、タイ北部で消防車2台贈与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ県サムーンタイ地区行政体に消防車2台を贈与することを決め、23日、在チェンマイ日本領事館で、藤井昭彦総領事とサムーンタイ地区のプラパン行政体長が署名式を行った。

日本政府、タイ北部の病院に四駆救急車贈与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ウタラディット県ナムパード郡の唯一の公立病院であるナムパード病院に四輪駆動式救急車1台を贈与する。費用は151・5万バーツ。11日、在チェンマイ日本総領事館で藤井昭彦総領...

特集



新着PR情報