RSS

中国:旅行各社が海外ツアー最大2倍値上げ、「買い物強要禁止」の新ルールで

2013年10月3日(木) 13時52分(タイ時間)
【中国】旅行会社がツアー客に対して買い物を強要することなどを禁じた「旅行法」が10月1日から施行されるなか、この新ルールを理由に国慶節(中国の建国記念日)連休中のツアー商品を値上げする動きが旅行各社の間で広がっている。

 人気の海外ツアー商品に至っては、値上げ幅が最大で100%に迫る水準に達しているという。中国政府系メディアが1日付で伝えた。

 料金の改定について旅行各社は、「新ルールに盛り込まれた『買い物強要禁止条項』が最大要因」と説明している。新ルールでは、ツアー客に買い物を強要したり、購入店舗を指定したりする行為が禁止された。このため旅行会社は、みやげ店や観光名所からこれまで得られたキックバック収入がなくなるという。新法規に違反すると、旅行社には3万~30万人民元の罰金を科すと明記された。違反の程度が深刻な場合、経営ライセンスがはく奪される。

 中国旅客の主要な出発地である上海市では、市内の多くの旅行会社が人気の海外旅行先であるシンガポール、マレーシア、タイへのツアー料金を1万人民元に迫る水準にまで値上げした。上海市内の市民は、「タイ6日旅行は昨年の国慶節連休中の5000人民元から今年は9000人民元へと9割近く値上がりした」と話している。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】旅行会社がツアー客に対して買い物を強要することなどを禁じた「旅行法」が10月1日から施行された。

特集



新着PR情報