RSS

元村長ら3人蜂の巣 タイ南部で自動小銃乱射

2013年10月4日(金) 00時58分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、2日午前零時ごろ、タイ南部クラビ県の天然ゴム栽培研修施設で発砲事件があり、元村長で警備会社経営の男性(52)らタイ人男性3人が全身を数十発撃たれ死亡した。

 犯人は男数人で、ピックアップトラックで施設前に乗りつけ、自動小銃を乱射した。元村長の男性が経営する警備会社が研修施設の警備を受託したばかりだったことから、警察は商売敵が殺し屋を送った可能性があるとみて、捜査を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日午後、バンコク都内のクロンタン警察署で男がM16ライフルを乱射する事件があった。死者、けが人はなかった。

【タイ】14日午後6時ごろ、バンコク都内パヤタイ地区で水かけ祭りに興じていた若者の集団に別の若者グループがけん銃を乱射し、2人が死亡、6人がけがをする事件があった。15日付タイ字紙デーリーニュース...



新着PR情報