RSS

タイのチャルーム労相、硬膜下血腫で緊急手術

2013年10月7日(月) 13時10分(タイ時間)
チャルーム労相の画像
チャルーム労相
チャルーム労相の画像
チャルーム労相
チャルーム労相の画像
チャルーム労相
チャルーム労相の画像
チャルーム労相
【タイ】チャルーム・ユーバムルン労相が4日夜、バンコク都内のラマティボディ病院に入院し、硬膜下血腫で緊急手術を受けた。術後の経過は良好で、食事をしたり、話したりできるという。

 チャルーム労相は1948年生まれ。警察勤務を経て、1990年代前半から複数の政権で閣僚を務めた。国会討論や演説に強い。国外逃亡中のタクシン元首相に近く、元首相の帰国を実現すると度々発言。今年6月の内閣改造で副首相から労相に転任した。息子3人は暴行、殺人などの容疑で逮捕された過去があるが、いずれも無罪となっている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】ベテラン政治家で連立与党チャートタイパタナー党最高顧問のサナン・カジョンプラサート氏(写真)が15日、入院先のバンコク都内のシリラート病院で血液感染症のため死去した。77歳。サナン氏は体調...

【タイ】タイの連立パートナー、チャートタイパタナー党々首のチュムポン・シラパアーチャー副首相兼観光スポーツ相(左写真)が21日、入院先のバンコク都内のラマティボディ病院で死去した。72歳。



新着PR情報