RSS

タイ洪水、道路浸水で物流に影響も

2013年10月9日(水) 02時32分(タイ時間)
バンコク郊外ノンタブリ県の運河沿い(5日)の画像
バンコク郊外ノンタブリ県の運河沿い(5日)
写真提供、Sanit Chinchum
バンコク郊外ノンタブリ県の運河沿い(5日)の画像
バンコク郊外ノンタブリ県の運河沿い(5日)
写真提供、Sanit Chinchum
ノンタブリ市(7日)の画像
ノンタブリ市(7日)
写真提供、Nalisara Tangtrongjaisakun
ノンタブリ市(7日)の画像
ノンタブリ市(7日)
写真提供、Nalisara Tangtrongjaisakun
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)の画像
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)
写真提供、カシコン銀行
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)の画像
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)
写真提供、カシコン銀行
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)の画像
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)
写真提供、カシコン銀行
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)の画像
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)
写真提供、カシコン銀行
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)の画像
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)
写真提供、カシコン銀行
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)の画像
プラジンブリ県の洪水被災地に救援物資を贈るカシコン銀行従業員(6日)
写真提供、カシコン銀行
【タイ】タイ内務省によると、8日朝の時点で洪水が発生していたのはタイの77都県中、東部プラジンブリ県、チョンブリ県など28県190郡で、約58万世帯が被災した。東北部ウボンラチャタニ県、シーサケート県、東部サケーウ県では計1万人以上が避難している。

 また、東部チャチュンサオ県内の国道3076号線、プラジンブリ県内の国道33号線、319号線、中部ロッブリ県内の国道205号線など8県の36カ所で国道が浸水し、このうち11カ所が通行不能となっている。

 タイ工業団地公社(IEAT)によると、4、5日にチョンブリ県一帯で強い雨が降り、7日、県内のアマタナコン工業団地の一部で道路が深さ15センチほど浸水した。工場への影響はなかった。

 阪急阪神エクスプレスは8日、タイの洪水状況について、一部の道路で通行止めとなる場所があり、集配に若干の遅れが出ていると発表した。

 鋼ビレットを製造するタイ企業チャオ・スチール・インダストリーは同日、プラジンブリ県カビンブリ工業団地の同社工場で洪水は発生していないが、道路の浸水で顧客への納品に影響が出ていると、タイ証券取引所(SET)に報告した。

 タイ政府の副報道官は同日、プラジンブリ県とサケーオ県の洪水はこれ以上の雨が降らなければ10日ほどで完全に水が引くという見通しを示した。
《newsclip》

注目ニュース

タイの9月降雨量、東北部で例年の43%増newsclip

【タイ】タイ農業協同組合省によると、今年9月の降雨量は1981―2010年の平均に比べ、北部で27%、東北部で43%、中部で36%、東部で34%多かった。南部の東側は13%、南部の西側は3%少なかっ...

「降雨量、例年並み」 タイの専門家、大洪水の可能性否定newsclip

【タイ】2011年のタイ中部大洪水の際に具体的で的確な洪水予測で人気を集めたランシット大学のセーリー准教授に、タイ字紙タイラットがインタビューした。

特集



新着PR情報