RSS

セプテーニ、フェイスブック広告でシンガポール社と資本業務提携

2013年10月14日(月) 00時48分(タイ時間)
【シンガポール】セプテーニ(東京都新宿区)は11日、インターネットの交流サイト、フェイスブックを中心としたネット広告事業を東南アジア、オーストラリアで展開するシンガポール企業プレス・プレイ・パートナーズ(PPP)と資本業務提携すると発表した。

 PPPは5月までフェイスブック・アジアのコマーシャルディレクターを務めたスティーブン・ドーラン氏が創業。セプテーニは4―6月のフェイスブック関連事業の売り上げが前年同期比3・4倍に成長するなどフェイスブック関連事業に力を入れ、PPPと取引があった。

 今回の資本業務提携で、PPPは新規顧客の開拓と広告販売、セプテーニはフェイスブック広告をはじめとしたネット広告の運用支援を行う。また、PPPはセプテーニが自社開発したフェイスブック広告運用管理ツール「ピクシス」を販売する。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】セプテーニ(東京都新宿区)は14日、ソフトウェアのオフショア開発拠点として、ベトナムに100%出資子会社「セプテーニ・テクノロジー」を設立したと発表した。9月までに30人以上の体制を整...

【シンガポール】インターネット広告のセプテーニ(東京都新宿区)は19日、100%出資のシンガポール子会社「セプテーニ・アジア・パシフィック」を設立する。アジア太平洋地域におけるインターネット広告市...



新着PR情報