RSS

2012年に転居、タイ人の2・1%

2013年10月15日(火) 03時13分(タイ時間)
【タイ】タイ統計局が2012年10―12月にタイ国内の8万3880世帯で実施した調査によると、2012年に転居した人は人口の2・1%(2009年3%)だった。

 地域別では東北部2・9%(2009年4%)、中部2・2%(同3%)、北部1・6%(同3%)、南部1・6%(同2・3%)、バンコク1%(同0・7%)だった。

 転居の理由は「家族についていく」25・6%、「故郷に帰る」24・2%、「職探し」11・8%、「転任」9・1%だった。
《newsclip》


新着PR情報