RSS

ラオス航空機がメコン川に墜落、乗客・乗員49人全員死亡

2013年10月17日(木) 11時42分(タイ時間)
ラオス航空機の画像
ラオス航空機
写真、宮城英二
【ラオス】10月16日午後4時(現地時間)ごろ、ラオス航空のビエンチャン発ラオス南部パクセー行きQV301便ATR72―600型機がパクセー空港到着直前にメコン川に墜落し、乗客44人、乗員5人が全員死亡した。

 事故当時、現場周辺は強い風が吹き、天候が悪かった。

 乗客の国籍はラオス人16人、フランス人7人、オーストラリア人6人、タイ人5人、韓国人3人、ベトナム人3人、米国人、中国人、台湾人、マレーシア人各1人。23日までに45人の遺体が収容されたが、このうち25人は身元が確認できていない。
《newsclip》

特集



新着PR情報