RSS

中国の最高齢者は127歳女性

2013年10月18日(金) 02時13分(タイ時間)
【中国】中国本土で長寿番付が発表され、新彊ウイグル自治区・疏勒県の阿麗米罕・色依提(Alimihan Seyiti)さんが最高齢と認定された。

 1886年6月25日生まれ。明確な根拠はないものの、ウイグル人の女性で、人類史上でも最高齢の127歳に達した。上位10人の平均年齢は119.2歳に上昇したという。中国老年学学会が16日、「第4回・中国1010百歳夫婦ランキング」にまとめて明らかにした。

 100歳以上の高齢者数は、中国本土全体で5万4166人(13年7月1日)に上る。夫婦合算の年齢で中国最高齢は213歳。河南省禹州市の漢民族、平木虎さん・張新ジュウさん夫妻が認定された。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国の高齢者の4割が「自分は家族にとっての負担だ」と感じていることが分かった。養老金(年金)に頼って生活している高齢者は24%にとどまっている。

【中国】香港特別行政区は1日から「広東計画」と名付けた移住優遇策を導入した。

【中国】60歳以上の高齢者人口について、2025年には中国全体で3億人の大台を突破する見通しだ。高齢者の人口は2012年末時点で1億9400万人。高齢化は今後急ピッチに進行し、2020年には2億4300万人に膨らむ見込みと...



新着PR情報