RSS

バンコクの運河ボートが衝突沈没、80人が岸に

2013年10月19日(土) 15時07分(タイ時間)
センセープ運河の旅客ボートの画像
センセープ運河の旅客ボート
写真、ニュースクリップ
センセープ運河の旅客ボートの画像
センセープ運河の旅客ボート
写真、ニュースクリップ
センセープ運河の旅客ボートの画像
センセープ運河の旅客ボート
写真、ニュースクリップ
【タイ】17日午後6時15分ごろ、バンコク都内のセンセープ運河のワットテープリーラー桟橋に旅客ボートが衝突し、沈没した。乗客、乗員約80人はボートが沈む前に岸に上がり、無事だった。

 事故当時、センセープ運河は過去数日の雨で水位が通常より高かった。ボートの運航会社は午後4時20分に一時運休を決めたが、沈没したボートはそれ以前に出発していた。

 センセープ運河は幅十数メートルほどで、水は真っ黒で異臭を放っている。細長いボートが旅客を乗せ定期運航し、渋滞知らずの交通機関として利用されている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】2日、バンコクのセンセープ運河のチャーンイサラふ頭で、旅客ボートが起こした強い波がふ頭の上に乗り上げ、ふ頭にいた女性5人がずぶ濡れになり、このうちが2人が転倒した。ボートがふ頭の客を無視し...

【タイ】24日、バンコク都内エカマイ・ソイ30付近のセンセープ運河で、旅客フェリーの運賃徴収係のタイ人女性(30)が水に落ち、でき死した。女性は転落する際に舷側で頭を打っていた。タイ字紙デーリーニ...

【タイ】バンコクのセンセープ運河のフェリーが2013年1月16日から、東に延長される。区間はワットシーブンルアンからミンブリまでの11キロで、船着場は14カ所、所要時間約30分。1日7000人の利...

【タイ】25日朝、バンコク都内のセンセープ運河を航行中のフェリーの船上で火災が発生した。フェリーは近くのトンローさん橋で乗客、乗員を降ろし、けが人はなかった。火元はエンジンとみられ、消火器で消し止...



新着PR情報