RSS

9月のタイ自動車生産16%減、販売29%減 輸出は過去最高 

2013年10月21日(月) 13時49分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会によると、タイ国内の全自動車メーカーの生産台数は9月が前年同月比16.3%減の19万4737台、1―9月が前年同期比12%増の193万251台だった。

 9月の生産の内訳は乗用車が前年同月比11.2%減の8万8693台、1トンピックアップトラックが21%減の10万1656台。

 9月のタイ国内販売台数は前年同月比28.5%減の9万4859台だった。

 9月の完成車輸出台数は前年同月比16.8%増の11万8253台で、単月の輸出台数として過去最高だった。部品などを含めた自動車関連の輸出総額は8.6%増の755.4億バーツだった。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】中国汽車工業協会によると、今年9月の新車販売台数は、前年同月比19.7%増の193万5800台に上った。伸び率は前月の10.3%から大幅に加速している。1~9月の累計では、前年同期比12.7%増で推移した。

【タイ】米調査会社JDパワーがタイで新車を購入した際の販売店の対応に関する顧客満足度を分析した「2013年タイ自動車セールス満足度(SSI)調査」で、トヨタが1000点満点中915点で1位になった。



新着PR情報