RSS

日本政府、カンボジアの洪水被害に救援物資

2013年10月21日(月) 16時51分(タイ時間)
【カンボジア】日本政府は21日、カンボジアの洪水被害に対し、発電機、浄水器など3200万円相当の緊急援助物資を供与することを決めた。

 カンボジアでは9月下旬から、豪雨により各地で洪水が発生し、家屋の損壊、農地の水没などの被害が出ている。カンボジア政府の18日の発表によると、洪水で168人が死亡し、約38万世帯が被災した。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】日本政府はカンボジアの国道5号線改修計画に88億5000万円の円借款を供与することになり、30日に隈丸優次駐カンボジア大使とハオ・ナムホン副首相兼外務国際協力相による署名式が行われた。

【カンボジア】日本政府はカンボジアに3件、総額31・2億円の無償資金援助を行うことを決め、21日、プノンペンで隈丸優次駐カンボジア大使とカンボジアのハオ・ナムホン副首相兼外相が交換公文に署名した。

特集



新着PR情報