RSS

中国・ミャンマー間の天然ガスパイプライン完成

2013年10月21日(月) 18時35分(タイ時間)
【ミャンマー、中国】20日の新華社電によると、ミャンマーのベンガル湾岸にあるチャウピューから中国南西部に至る天然ガスパイプラインがこのほど完成した。全長2520キロメートルで、うちミャンマー国内区間は793キロメートル。

 同パイプラインでは毎年120億立方メートルの天然ガスが輸送される。中国にとっては海上交通の難所であるマラッカ海峡を通らずに天然ガスを輸送するルートを確保したことになる。
《newsclip》

注目ニュース

タイ東部でパイプライン事故、サメット島の海岸に大量の原油newsclip

【タイ】タイ湾で起きた原油流出事故で、タイ東部の観光地、サメット島に大量の原油が漂着した。

【ミャンマー】タイ・ミャンマー合弁でベンガル湾で開発が進むザウティカ天然ガス田プロジェクトで、パイプラインの敷設作業が52%終了し、来年末にもタイ側のパイプラインと接続が完了する見通しとなった。現...

特集



新着PR情報