RSS

【PR】予約好調で早くも第2弾! タイ・バンコク不動産投資セミナー@東京

2013年10月24日(木) 15時15分(タイ時間)
HYDE SUKHUMVITイメージパース(完成予想図)の画像
HYDE SUKHUMVITイメージパース(完成予想図)
HYDE SUKHUMVITペントハウス・イメージパースの画像
HYDE SUKHUMVITペントハウス・イメージパース
HYDE SUKHUMVITペントハウス・イメージパースの画像
HYDE SUKHUMVITペントハウス・イメージパース
HYDE SUKHUMVITペントハウス・イメージパースの画像
HYDE SUKHUMVITペントハウス・イメージパース
VOQUE SUKHUMVIT 31室内の画像
VOQUE SUKHUMVIT 31室内
VOQUE SUKHUMVIT 31プールの画像
VOQUE SUKHUMVIT 31プール
VOQUE SUKHUMVIT 31外観の画像
VOQUE SUKHUMVIT 31外観
 タイの不動産仲介会社「センチュリー21 アイジス不動産」と日本最大級の不動産・住宅情報サイト「HOME’S」の共催で11月2日に予定されている「タイ・バンコク不動産投資セミナー」の予約が予想以上に好調、早くも第2弾の開催が決定した。

 第2弾はアイジス不動産と日本の不動産仲介・コンサルティング大手「株式会社フェリス・エステート」が共催、場所は第1弾同様HOME’Sにて。

 紹介物件は、タイ有数のデベロッパーであるライモンランド(Raimon Land)、アポロアセット(Apollo Asset)、グランドアセット(Grande Asset Hotels And Property)の3社がコンドミニアム(分譲マンション)系4軒を持参。タイの経済状況や不動産投資のメリット・デメリットについての紹介も予定されている。

セミナー申し込みはこちら
タイの不動産事情やローンに関する説明と第1弾セミナー案内はこちら


THE LOFTS EKKAMAI

 タイ大手デベロッパーのライモンランドが紹介するバンコク都内の物件。在バンコク日本人が集中するスクムビット通りソイ63(エカマイ通り)の隣接地に開発中。

 スクムビット通りに面し(ソイ奇数側)、高架鉄道(BTS)エカマイ駅も目の前。日本食レストランや日本関係の小売店が集中し病院にも隣接している、日本人には理想的な地区。28階建て全263ユニット。屋上にはプール。2016年完成予定。プリセールで販売価格は14万6000バーツ/1平方メートル~。

 ライモンランドはタイ証券取引所(SET)上場企業。THE LOFTSやTHE RIVERといった高級ブランドのコンドミニアム開発で知られている。

THE LOFTS EKKAMAI紹介ページ
THE LOFTS EKKAMAIウェブサイト


UNIXX SOUTH PATTAYA

 バンコクから120キロ弱、車で1時間半ほど。タイで最も知られたビーチリゾートのパタヤに開発中のコンドミニアム。パタヤビーチとジョムティエンビーチの中間、小高い丘の上に建つ。同地区は歓楽街の喧騒から離れた住宅地で、長期滞在向け。

 UNIXX SOUTH PATTAYAは全1200ユニットという大規模なコンドミニアムで、高台に建つことから見晴らしは抜群。2014年末完成予定。プリセールで販売価格は8万8000バーツ/平方メートル~。

 パタヤのコンドミニアム市場は何かと過剰供給と喧伝される。デベロッパーの質と財務状況の堅固さが求められ、実際に売れ残っているのは中小デベロッパーの物件がほとんどだという。その点、ライモンランドは上場企業であり、パタヤで開発を手がける数少ない大手。完成前に全額払い込みを求める他のデベロッパーに対し、ライモンランドは頭金25%のみで残額は完成後の支払いとなる。

 パタヤは賃貸が期待できない土地柄。その一方で、良い物件であれば10―20ユニットを購入してホテル形式の経営を、というバンコクとは一線を画す投資環境でもある。ホテル不動産のネットワークをもつアイジス不動産なら、適切なアドバイスが可能だ。

UNIXX SOUTH PATTAYAウェブサイト


VOQUE SUKHUMVIT 31

 アポロアセットが開発する、今回唯一の完工物件で、購入後ただちに賃貸オペレーションが可能なのが魅力的。今回のセミナー向けに2年間の家賃保証スキーム(6%)を構築。より早いインカムゲインとキャピタルゲインが期待できる。

 在バンコク日本人、特に家族連れが多いスクムビット通りソイ31。多少奥まった場所にある分、いたって静かな環境。日本人学校の通学に便利。日本人のみならず多国籍外国人の賃貸が期待できる。販売価格は12万8000バーツ/平方メートル~。

VOQUE SUKHUMVIT 31ウェブサイト


HYDE SUKHUMVIT

 デベロッパーのグランドアセットはSET上場企業で、スクムビット通りではコンドミニアムのみならずホテル開発でも知られた存在。日本人宿泊客も多いSheraton Grande Sukhumvit やThe Westin Grande Sukhumvit Bangkok は、同社が開発した代表的なホテル。

 同社が紹介するコンドミニアムは、スクムビット通りソイ13の「HYDE SUKHUMVIT」。40階建て全455ユニットで、スクムビット通り側がコンドミニアム、反対側がハイアット系ホテルとなる。運営はハイアット ホテルズ アンド リゾーツ。お薦めはハイエンド向けの300―500平方メートルのペントハウス。2014年半ば完成予定。プリセールで販売価格はペントハウスが20万―30万バーツ/平方メートル~。

HYDE SUKHUMVITウェブサイト


セミナー申し込みはこちら

アイジス不動産 AIGIS INTERNATIONAL CO., LTD.
株式会社フェリス・エステート
ライモンランド Raimon Land Public Company Limited.
APOLLO ASSET CO., LTD.
グランドアセット Grande Asset Hotels And Property Public Company Limited
《newsclip》


新着PR情報