RSS

中国:広州市公務員の平均年収277万円

2013年10月26日(土) 16時39分(タイ時間)
【中国】広東省広州市はこのほど、市直属部門の2012年財政決算と「三公経費」(海外出張・公用車・接待にかかわる公費)の内訳を発表した。

 財政決算報告書を作成していない公安局を除く他40部門を集計。同市公務員1人当たりの平均年収と各種手当は、合算で17万5100人民元(約277万円)に上ったことが分かった。これは、一般市民労働者の平均年収(6万2598人民元)の2.79倍に相当するという。南方日報が25日付で伝えた。

 また、同40部門の退職者向けに支払われた各種手当は1人当たりの年間平均で4万7700人民元。一般企業退職者年金受給額の年平均額(3万4000人民元)の1.4倍に上ったことが明らかになっている。

 福利面では、「住宅購入補助」と「住宅積立金」の2項目に分かれる住宅保障が最多。40部門の住宅保障給付額は公務員1人当たりの平均で年2万1200元に上った。部門別の1人当たり平均給付額は、農業局、統計局、発展改革委員会、旅游局など10局・委員会が5万人民元を超える一方、教育局や衛生局、交通委員会など6局・委員会は2万人民元を下回った。前者は公務員数が500人以下であるのに対し、後者はいずれも1000人を超える大所帯であることが関係したとみられる。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報