RSS

中央発條、タイに新工場

2013年10月30日(水) 14時54分(タイ時間)
【タイ】中央発條(名古屋市)は30日、タイ子会社の中央タイケーブルが自動車部品の新工場を建設し、2014年6月に生産を開始すると発表した。タイの自動車生産台数増加にともない、主要得意先の現地での需要が拡大する見込みなため。投資額は約7億円。

 新工場は東部ラヨン県へマラート・ラヨン工業団地に立地。敷地面積3万3465平方メートル、建屋面積9600平方メートル。

 中央タイケーブルは従業員約480人、2012年度の売上高約30億円。
《newsclip》

注目ニュース

米ビステオンのタイ新工場稼働 計器盤など製造newsclip

【タイ】米自動車部品メーカー、ビステオンは16日、タイ東部ラヨン県で自動車の計器盤、オーディオ製品などを製造する新工場が稼働したと発表した。

【ミャンマー】アスモ(静岡県湖西市)は2日、自動車用小型モーターの関連部品を製造する新会社をミャンマーに設立し、2014年1月から生産を始めると発表した。



新着PR情報