RSS

JDパワーの自動車アフターサービス調査、ベトナムで起亜が1位

2013年11月4日(月) 14時51分(タイ時間)
【ベトナム】米市場調査大手JDパワーがベトナムの自動車正規販売店のアフターサービス(整備、修理など)を調査した「2013年ベトナム自動車サービス満足度(CSI)」調査で、韓国の起亜自動車が1000点満点中830点で首位に立った。

 2位以下は順に、米フォード825点、トヨタ824点、米シボレー821点、韓国・現代自動車819点。業界平均は825点だった。

 調査は2013年5―7月に実施。「サービスの質」、「サービス担当者」などについて、2012年11月―2013年7月に正規販売店のアフターサービスを利用した1148人から回答を得た。
《newsclip》

特集



新着PR情報