RSS

バンコク都心のATMでスキミング被害 オールシーズンズプレースなど

2013年11月7日(木) 19時54分(タイ時間)
【タイ】7日、バンコク都内ウィタユ通りの複合不動産オールシーズンズプレースと隣接するロレックスセンターのATM(現金自動預払機)で、スキミング装置(カード情報を不正に読み取る装置)でカード情報が盗まれ、ウクライナに違法送金されたことが明らかになった。

 被害があったのはカシコン銀行、サイアムコマーシャル銀行、TMB銀行など5つの銀行のATMカード。カシコン銀はカード117枚の情報が盗まれ、38人が計27万バーツの被害に遭ったと発表した。同行は被害額を全額補償する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】サイアムコマーシャル銀行(SCB)のATM(現金自動預払機)カード、デビットカードが11月9日午後11時から11月10日午前5時までの間、使用できなくなる。ATMシステムのアップグレードの...

【タイ】タイ警察は13日、偽造クレジットカードを使いATM(現金自動預払機)から現金を引き出した容疑でリトアニア人の男4人をバンコク都内のホテルで逮捕し、偽造カード450枚とスキマー(カード情報を...

MBKの金行で偽造カード、中国人女逮捕newsclip

【タイ】11日、バンコク都内のショッピングセンター、MBKセンターの金販売店(金行)で偽造クレジットカードが使われたという通報が銀行からあり、現場に急行した警官が中国人の女(28)を逮捕した。

偽造カードでATMから現金、英国人2人と台湾人逮捕 バンコクnewsclip

【タイ】タイ警察は20日、偽造クレジットカードを使い現金を盗んだ容疑で英国人の男2人(26、25)と台湾人の男(27)を逮捕し、偽造カード332枚、スキマー(カード情報を不正に読み出す装置)1台、...



新着PR情報