RSS

タイ東部の沈没事故、ロシア人少年が死亡 死者7人に

2013年11月10日(日) 11時37分(タイ時間)
【タイ】3日夕方、タイ東部パタヤ沖の海上で、乗客、乗員200人以上が乗った船が沈没した事故で、7日、乗客のロシア人の少年(12)が入院先の病院で死亡した。

 この事故による死者はタイ人3人、ポーランド人2人、香港人1人、ロシア人1人の計7人になった。

 現在も死亡したロシア人少年の母親(49)など10人が入院している。

 沈没した船はパタヤ沖のラン島からパタヤの埠頭に向かっていた。夕方だったため、ラン島からパタヤに戻ろうとした観光客が多く、定員(150人)オーバーとなっていたもよう。

 沈没した船の船長のタイ人男(48)は4日、業務上過失致死などの疑いで逮捕された。男は取り調べに対し、事故当時、飲酒していたと供述。尿検査の結果、覚せい剤の陽性反応も出た。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】1日、タイ東部パタヤ市のゴーカート場の倉庫で、このゴーカート場で整備士として働いていた英国人男性(65)が梁(はり)にかけたナイロン紐(ひも)で首を吊り死亡しているのがみつかった。警察は自...

【タイ】今年9月、タイ東部パタヤ市の歓楽街ウォーキングストリートでオマーン人の男性がナイフで刺された事件で、タイ警察は10月31日、容疑者のタイ人男(24)をタイ南部パタルン県で逮捕したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、10月31日、タイ東部パタヤ市のショッピングセンター前の路上で、ドイツ人男性(70)がコピー腕時計の屋台商のタイ人男とぶつかってトラブルになり、この男に千枚通しの...

【タイ】24日未明、タイ東部パタヤ市で、日本人男性2人(37、28)がニューハーフにカッターナイフで切りつけられ、胸や腕に長さ数センチから約30センチのけがをした。タイ字紙カオソッドなどが報じた。



新着PR情報