RSS

交通事故死7000人以下に タイ保健省が目標

2013年11月10日(日) 11時38分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省は交通事故による死者の数を毎年7%減らし、2020年までに年7000人以下とする目標を打ち出した。同省によると、タイの交通事故死者は2011年1万4033人、2012年1万4059人。

 タイの交通事故に関する統計は保健省、警察など関係機関により数字が大きく異なる。世界保健機関(WHO)は2010年のタイの交通事故死者数を2万6312人と推定、人口10万人当たりの交通事故死者数で世界3位だったとしている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】世界保健機関(WHO)がまとめた2010年の人口10万人当たりの交通事故死者数はタイが38・1人と世界で3番目に多かった。1位は人口1500人程度の島国ニウエで68・3人、2位はドミニカ共...



新着PR情報