RSS

17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小

2013年11月12日(火) 13時24分(タイ時間)
17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小の画像
17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小
写真、齋藤正行
17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小の画像
17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小
写真、齋藤正行
17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小の画像
17日にタイ灯ろう流し 大僧正死去で規模縮小
写真、齋藤正行
【タイ】陰暦12月の満月の夜に灯ろうを流し、1年の罪を流すタイの伝統行事「ロイクラトン」(灯ろう流し)。今年は11月17日に行われる。

 タイ観光庁(TAT)は10日から20日にかけ、バンコク、北部スコータイ、チェンマイ、中部アユタヤなど1都6県で「ロイクラトン・フェスティバル2013」を開催する。タイ仏教僧団(サンガ)の指導者である大僧正の死去(10月24日)にともなう服喪期間中のため、例年より規模を縮小し、派手な演出、イベントなどは行わない方針だ。バンコクでは15―17日、チャオプラヤ川岸のショッピング街「アジアティーク、ザ・リバーフロント」で開催する。
《newsclip》

特集



新着PR情報