RSS

タイ野党 ゼネスト呼びかけ不発、反政府集会は続行

2013年11月13日(水) 19時12分(タイ時間)
タイ野党 ゼネスト呼びかけ不発、反政府集会は続行の画像
タイ野党 ゼネスト呼びかけ不発、反政府集会は続行
民主記念塔の反政府集会場(13日朝)
タイ野党 ゼネスト呼びかけ不発、反政府集会は続行の画像
タイ野党 ゼネスト呼びかけ不発、反政府集会は続行
民主記念塔の反政府集会場(13日朝)
【タイ】反タクシン元首相派の野党民主党が呼びかけた13―15日のゼネストは、民主党の地盤である南部のサトゥン県、ナコンシータマラート県などで一部の学校、役場が一時閉鎖に応じただけで、おおむね不発に終わったもようだ。

 民主党はタクシン派と反タクシン派の政治抗争で投獄、訴追された人に包括的な恩赦を与える恩赦法案に反対し、10月末からバンコクで街頭デモを開始した。タイの主要大学の学長やタイ工業連盟、タイ商業会議所といった財界団体も同法案に反対し、法案は11日、上院で否決され、廃案がほぼ確実となった。

 民主党はその後もバンコク都内の民主記念塔で反政府集会を続行し、タクシン派インラク政権打倒に向け、ゼネストや納税拒否を呼びかけていた。

 財界団体はこうした動きに反対を表明。大学もゼネストに応じなかった。タイ国際航空は13日、一部の社員が休んだとしても運航に影響は出ないと発表した。

 タイ国立ラーチャパット大学スワンドゥシット校が11―13日に実施した世論調査では、回答者(1284人)の69・7%が「恩赦法案反対の街頭デモを中止すべき」と回答した。
《newsclip》

注目ニュース

タイ上院がタクシン元首相らへの恩赦否決 野党はゼネスト、納税拒否呼びかけnewsclip

【タイ】タイの議会上院(定数150)は11日、タクシン元首相派と反タクシン派の政治抗争で投獄、訴追された人に包括的な恩赦を与える恩赦法案の第1読会を開き、反対141、賛成0で否決した。



新着PR情報