RSS

バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収

2013年11月16日(土) 00時37分(タイ時間)
バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収の画像
バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収
写真提供、Metropolitan Police Bureau
バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収の画像
バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収
写真提供、Metropolitan Police Bureau
バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収の画像
バンコクのバスターミナルで男逮捕、覚醒剤10万錠押収
写真提供、Metropolitan Police Bureau
【タイ】タイ警察は15日、バンコクの南バスターミナルで、タイ人男(27)を逮捕し、覚醒剤の錠剤10万錠と粉末3キロを押収したと発表した。

 容疑者は取り調べに対し、刑務所で知り合った男から、バンコクから南部ハジャイ市までの覚醒剤の密輸を10万バーツで引き受け、前金で1万バーツをもらったなどと供述した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、9日夜、タイ北部チェンマイ県メーアイ郡のミャンマー国境近くの山中で、タイ軍のパトロール隊が麻薬密輸業者とみられる8―10人の武装グループと銃撃を交わした。

【アジア】国連薬物犯罪事務所によると、東・東南アジアで2012年に摘発されたアンフェタミン系覚醒剤の製造拠点は278カ所で、中国228カ所、マレーシア21カ所、フィリピン7カ所、タイ6カ所、カンボ...



新着PR情報