RSS

富士ゼロックス、ベトナム・ハイフォン工場稼働

2013年11月19日(火) 15時27分(タイ時間)
富士ゼロックスのハイフォン工場の画像
富士ゼロックスのハイフォン工場
写真提供、富士ゼロックス
富士ゼロックスのハイフォン工場の画像
富士ゼロックスのハイフォン工場
写真提供、富士ゼロックス
富士ゼロックスのハイフォン工場の画像
富士ゼロックスのハイフォン工場
写真提供、富士ゼロックス
富士ゼロックスのハイフォン工場の画像
富士ゼロックスのハイフォン工場
写真提供、富士ゼロックス
【ベトナム】富士フイルムグループの富士ゼロックスは19日、ベトナム子会社の富士ゼロックスハイフォンが約90億円を投じ同国北部ハイフォン市のVSIPハイフォン工業団地に建設した工場が稼働すると発表した。アジアの生産拠点として全世界に商品を供給する。

 ハイフォン工場はデジタルカラー複合機、小型LED(発光ダイオード)プリンター、プリント基板、ドラムカートリッジ用部品などを生産する。年産能力は約200万台。2015年度末までにフル稼働する予定。

 ハイフォン工場では複数機種に使用可能な共通モジュールを使い、同一ラインで複数機種を生産する。また、部品生産と商品組み立てラインを垂直統合して生産を同期させ、生産効率の向上を図った。部品はアジア全域から調達し、コストを削減する。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】富士ゼロックスは4日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンに直轄の拠点である「富士ゼロックス・アジアパシフィック・ミャンマー支店」を開設したと発表した。複合機などを販売するミャンマーの現地代...



新着PR情報