RSS

各国が中国人観光客誘致、英はビザ申請手続き簡素化へ

2013年11月19日(火) 17時06分(タイ時間)
【中国】中国人観光客による海外での高額消費が拡大するなかで、各国が中国人観光客誘致に向けてビザ申請手続きを簡素化している。

 すでに英国政府は、中国人観光客へのビザ申請手続きを来年夏から大幅に簡素化すると発表。モーリシャスは中国との間で国民の往来をビザ免除とする協定を締結。セーシェルに続いて同協定を結んだ2番目のアフリカ国家となったという。中国新聞網が18日付で伝えた。

 ジョージ・オズボーン英国財務相は10月末の訪中時、頻繁に英国を訪れる中国人観光客やビジネス客に対して、これまでは申請から3~5日かかっていたビザ発給を24時間以内に行うスピード申請サービスを14年夏から始める方針を明らかにした。さらに、係員が申請者の自宅に赴くVIPビザサービスも中国全土に広げる方針。同サービスは今年4月に北京と上海で先行的に導入した。

 モーリシャスと中国との協定は今年10月31日に発効。30日以内の渡航ならビザが不要となる。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報