RSS

バンコク空港、出発階の客待ちタクシー取り締まり

2013年11月21日(木) 15時06分(タイ時間)
【タイ】スワンナプーム空港(バンコク空港)当局は11月から、旅客ターミナル4階(出発ロビー)の外で客待ちするタクシーの取り締まりを開始した。

 道路が渋滞する上、タクシー乗客にとって危険だとして、空港利用者に対しても、タクシーを利用する際は1階のタクシースタンドから乗車するよう呼びかけている。

 スワンナプーム空港のタクシースタンドは1階にあるが、通常の運賃に50バーツ上乗せされる上、混雑していることがある。このため、空港利用者の一部は出発客を空港まで送って来たタクシーを4階で拾っていた。タクシー側もバンコクまでの遠距離を空車で帰りたくないという事情から、空港まで客を送った後、4階で客待ちすることが多かった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム空港は転落防止のため、旅客ターミナルの2階と4階の橋になっている出入口通路に高さ2メートルのガラスの側壁を設ける。予算は約3000万バーツ。

【タイ】8日午後11時20分ごろ、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、タイ国際航空の広州発バンコク行きTG679便エアバスA330―300型機が着陸した際に滑走路をオーバーランし、前のめりになっ...

【タイ】10日午前1時半ごろ、バンコク郊外のスワンナプーム空港内の高架道路から乗用車が下の排水路に転落し、運転していたタイ人男性(27)が死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日、バンコク東郊のスワンナプーム空港で、バンコクのカオサン通りからドイツ人の家族連れなどを乗せてきた旅行会社のバンが、乗客が荷物を下ろし終わらないうちに発車し...

【タイ】バンコク都内と郊外のスワンナプーム国際空港を結ぶタイ国鉄(SRT)空港線(エアポートリンク、全長28キロ)のマカサン駅(シティターミナル)の警備員に賄賂を取られていると、タクシードライバー...

【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム空港は1日から、旅客ターミナル2階の到着ロビーにあったタクシー乗り場を1階に移した。今年初めに1階から2階に移動したばかりだったが、「1階のほうがスペースがある...



新着PR情報