RSS

中国産の玩具人形20万体を米当局が押収、有害物質の検出で

2013年11月21日(木) 17時52分(タイ時間)
【中国】中国産の玩具人形から高濃度のフタル酸エステルが検出された――として、米当局が同製品20万体をこのほど押収した。

 同有害物質はプラスチックの柔軟剤に使用される。米国消費者製品安全委員会は、米国港湾に届けられる前から追跡し続けていた。港湾などに卸された時点で製品群を各地で押収したという。複数の本土メディアが21日、外電情報として伝えた。

 これら人形の価値は約50万米ドルに上る。分割してシカゴ、ダラス、ロサンゼルス、メンフィス、ポートランドなどに運び込まれた。生産者の情報などは明らかにされていない。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】国慶節(中国の建国記念日)に絡む7日間の大型連休の終盤に入った6日、中国各地で有害濃霧が発生して交通機関を混乱させた。濃い霧は少なくも7省・直轄市で確認されている。

【ベトナム】発がん性物質を含む有害着色料「スーダン」が使用された中国製化粧品がベトナム国内で流通している問題で、同国の保健省は、各地方政府に対し、4月15日までに問題の着色料を使用した化粧品、卵、トウ...

特集



新着PR情報