RSS

スクムビット24に高層マンション リパタパンロップ家が開発

2013年11月22日(金) 01時39分(タイ時間)
「パーク24」完成予想図の画像
「パーク24」完成予想図
「パーク24」完成予想図の画像
「パーク24」完成予想図
「パーク24」完成予想図の画像
「パーク24」完成予想図
「パーク24」完成予想図の画像
「パーク24」完成予想図
「パーク24」完成予想図の画像
「パーク24」完成予想図
プラーウプット・リパタパンロップ氏の画像
プラーウプット・リパタパンロップ氏
【タイ】不動産ディベロッパーのプラウド・リアルエステートはバンコク都内のスクムビット・ソイ24通りに高層マンションを開発する。

 名称は「パーク24」。第1期開発は0・8ヘクタールの敷地に地上51階(533戸)と29階(300戸)のマンション2棟と商業ビル(地上2階)を建設する。2018年第3四半期完工の予定で、売り上げ53億バーツを見込む。分譲価格は400万バーツから。

 プラウド・リアルエステートはタイ政界の有力者、スワット・リパタパンロップ元副首相のリパタパンロップ家傘下で、スワット氏の娘のプラーウプット・リパタパンロップ氏が社長。リパタパンロップ家は南部フアヒンでホテル「インターコンチネンタル・フアヒン・リゾート」を所有するほか、ショッピングセンター、ホテル、マンション、ウォーターパークなどの開発を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

BTSスラサック駅前に高級高層マンションnewsclip

【タイ】タイの財閥KPNグループは分譲価格1平方メートル当たり約20万バーツという高級マンションをバンコクの高架電車BTSスラサック駅前に開発する。

【タイ】バンコクの新築高層マンションの壁の中身がセメントではなく発泡スチロールや紙だったとして、このマンションを購入した外国人男性が不動産ディベロッパーに抗議している。

【タイ】三井不動産レジデンシャルはタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと合弁会社を設立し、バンコク都心のシーロム・サトン地区に隣接する地下鉄MRTサムヤーン駅近くに高層マンシ...

【タイ】タイ政府住宅銀行(GHB)不動産情報センターがまとめた今年上半期のバンコクのマンション価格指数(2009年下半期100)は123・9で、前年同期比7・2%上昇した



新着PR情報