RSS

産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.

2013年11月22日(金) 12時41分(タイ時間)
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.の画像
産業機械・建設機械・車両の総合レンタル RENT (THAILAND) CO., LTD.
長谷川 文明 氏 (President, Rent Corporation / Managing Director 常務取締役)

幅広い品揃え 機材レンタルのワンストップ

1日から1年まで、大小合わせて3000品目

――御社概要をお聞かせください

 2008年設立、産業機械、建設機械、車両といったレンタル機材を取り扱っています。親会社は株式会社レント(静岡)です。タイ現法はバンコクを本社とし、東部のチョンブリ県、ラヨン県、サムットプラカン県に支店を展開しています。

 取扱製品は、およそ3000品目。クレーン付トラック、フォークリフト、高所作業車、自家発電機、溶接機、ドリルやカッターといった小型電動具など、建築現場や工場で使用される数多くの機材と工具を揃えています。

――レンタル期間や取り揃え機材など御社の特徴は?

 お客様の多くは1―3カ月といった期間でレンタルされますが、1日から1年までのご利用が可能です。日系建設会社やサブコンといったお客様がほとんど。複数のプロジェクトが同時進行している場合、自社で機材を揃えきれない、揃えたとしても管理しきれないのが通常で、そのようなときにレンタル機材が求められます。

 タイにはさまざまなレンタル業者が存在しますが、工具なら工具、車両なら車両と、たいていは特定の製品に限られます。不特定多数の機材を探すとなった場合、複数のレンタル業者に問い合わせなければなりません。弊社では幅広く製品を取り扱っておりますので、ワンストップ感覚でお探しのものを調達することが可能です。

――レンタル製品の品質について

 弊社製品はよく、地場のレンタル業者が提示する料金と比較されますが、料金だけですとやはり、地場業者が有利でしょう。しかし同業の中には、中古機材を点検もせずにそのままレンタルに流用する業者もあるようで、ご使用になるお客様ご自身が性能や安全性に疑問を持たれるといった話を耳にします。

 一方、弊社では機材の全てにおいて安全点検および定期検査を行っております。長く使用された製品でも常に、より良い状態でお渡しできるわけです。

便利な機材をタイでより多く紹介

――タイでの事業展開について

 より便利な機材をより多くのタイの方に知っていただきたい、と思っております。日本人が日本で使って便利と思える製品はやはり、タイでも便利なはずです。そのような機材をタイの方々により知っていただき、有効に使っていただくためのアプローチに努力しています。

 支店は前述のように東部に集中。チョンブリ県はアマタナコーン工業団地、ラヨン県はイースタンシーボード工業団地、そして9月に開設したばかりのサムットプラカン県はスワンナプーム空港にほど近く。どのお客様に対しても迅速な対応が可能です。

――タイの景気について

 弊社は設立して間もなく、リーマンショックの煽りを受けて1年ほど苦労。ようやく立ち直ったころに2009年から2010年にかけての政情不安、そして2011年の洪水と、相次ぐ騒ぎの煽りをその都度受けてきました。会社経営として良いトレーニングを積んだと思っています。

 その後の景気の急回復で、弊社の業績も右肩上がりを続けてきましたが、今年の春頃に一段落を迎えています。今後、階段の踊り場からさらに上っていくか、しばらく足踏みとなるかは、もう少し見極めが必要でしょう。

――今年の売り上げ見込みは?

 今期は4億5000万バーツを見込んでいます。

――ありがとうございました

本社
住所:153/3 Goldenland Bldg., 5th Floor Soi Mahardlekluang 1, Rajdamri Rd., Lumpini, Pathumwam, Bangkok 10330
電話:0-2652-1199ファクス:0-2652-1577~8
福澤:081-161-3479, tomo@rent.co.th 瀬戸山:087-002-3060, chie@rent.co.th
Paveen:080-457-9595, paveen@rent.co.th (タイ語・英語)
 チョンブリ支店
 700/778 Moo 1, Amata Nakorn Industrial Estate, T.Panthong, A.Panthong, Chonburi 20160
 ラヨーン支店
 64/128 M.4 Eastern Seaboard Industrial Estate Soi 10, T.Pluakdaeng, A.Pluakdaeng, Rayong 21140
 サムットプラカーン支店
 888 Moo 9, Soi Roongcharoen, Lieb Klong Suvarnabhumi Road, Bangpla, Bangplee, Samutprakarn, 10540
ウェブサイト:www.rent.co.th
《newsclip》


新着PR情報