RSS

竹原ゴム加工、タイで特殊ゴムコンパウンド製造

2013年11月24日(日) 15時44分(タイ時間)
【タイ】竹原ゴム加工(岐阜県中津川市)は22日、東京材料(東京都千代田区)と共同で、フッ素ゴムおよびシリコーンゴム・コンパウンドの製造会社をタイに設立すると発表した。

 新会社は「TAKEHARA RUBBER(THAILAND)」(資本金9000万バーツ)。タイ東部ラヨン県アマタシティ工業団地に年産能力480トンの工場を設け、2014年夏に操業を開始する予定。

 タイは世界有数の自動車産業の集積地に成長し、今後、高機能なゴム部品の現地生産化が加速すると見込まれる。竹原ゴム加工はこうした情勢を受け、高品質なコンパウンドを現地で供給する体制を整え、タイと周辺国の需要に対応する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】積水化学工業はタイに塩素化塩化ビニル(CPVC)コンパウンドの生産販売会社「SEKISUI SPECIALTY CHEMICALS (THAILAND)」(資本金8億バーツ)を設立し、2015年1月から生産を始める。年産能力は...

【タイ】石塚化学産業(東京都北区)のタイの合弁会社「石塚ケミカル(タイランド)」がタイ東部チョンブリ県アマタナコン工業団地に建設した工場が完成し、10日、着色コンパウンドの生産を開始した。

【タイ】ダイセルポリマーは23日、タイに樹脂コンパウンド製品の販売会社「ダイセルポリマー(タイランド)」を設立すると発表した。タイではこれまでシンガポール法人を通じ営業を行なってきたが、タイの日系...



新着PR情報