RSS

開店待てずトラブル、食堂店主に撃たれ男性重傷 チェンマイ 

2013年11月25日(月) 13時24分(タイ時間)
【タイ】22日午前零時ごろ、タイ北部チェンマイ市の食堂で発砲事件があり、バンコク出身の男性(41)が拳銃で腹を撃たれ重傷を負った。警察は食堂店主のタイ人男(65)を殺人未遂などの容疑で逮捕し、取り調べを進めている。

 調べによると、男性は食堂でもち米を買おうとしたが、開店前だとして断られて腹を立て、食材をひっくり返すなどした。これを見た店主が拳銃を取り出し、男性に向け発砲した。

 事件があった食堂は深夜から営業する有名店で、チェンマイで計3店が営業している。タイ字紙カオソッドなどが報じた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】22日午前零時30分ごろ、タイ北部チェンマイ市のレストランで発砲事件があり、店内にいたカナダ人男性(35)、英国人男性(20)、韓国人少年(17)の3人がけがをして病院に搬送された。3人と...

【タイ】28日午前5時半ごろ、バンコク都内ソイ・ローンムアン1通りのディスコ「スパイシーナイトクラブ」で発砲事件があり、客のリビア人男性(33)が死亡、タイ人男性(26)とタイ人女性(30)が負傷...

【タイ】23日未明、タイ東部パタヤ市のカラオケ店で、客のタイ人男(26)がけん銃を発砲して従業員を脅す騒ぎがあった。男は泥酔状態で店の前に座り込んでいるところを駆けつけた警官に逮捕された。

【タイ】タイ警察は23日、中部アユタヤ県で麻薬取締法違反容疑でタイ人男(25)を逮捕し、男が所持していた覚せい剤1000錠、けん銃1丁などを押収した。男は逮捕に抵抗して警官隊に発砲した際に、誤って...

【タイ】14日午前2時ごろ、酔ってタクシーの車内でおう吐したタイ人男性が運転手のタイ人男にけん銃で撃たれる事件が発生した。15日付タイ字紙プーチャッカーンによると、この男性はバンコク都内のウイーク...



新着PR情報