RSS

10月のタイ新車販売38%減、8・9万台

2013年11月27日(水) 22時13分(タイ時間)
【タイ】トヨタ自動車がまとめたタイの全自動車メーカーのタイ国内新車販売台数は10月が前年同月比37.7%減の8万8989台、1―10月が前年同期比1.8%減の112万3268台だった。月間新車販売が前年実績を下回るのは6カ月連続。

 10月の販売の内訳は乗用車が42%減の4万1878台、1トンピックアップトラックが35.7%減の3万9469台。

 ブランド別では1位がトヨタで前年同月比35.4%減の3万1709台(市場シェア35.6%)、2位がいすゞで35.8%減、1万2947台、3位ホンダ45.8%減、1万1530台だった。

 ドイツの高級車はメルセデス・ベンツが76.8%増、1068台、BMWが30.1%増、727台と好調だった。

新車販売台数表(出所:Toyota Motor Thailand)のダウンロードはこちら
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の全自動車メーカーの生産台数は10月が前年同月比26.6%減の18万5117台、1―10月が前年同期比7.1%増の211万5375台だった。

【マレーシア】米調査会社JDパワーがまとめた「2013年マレーシア自動車初期品質調査(IQS)」で、トヨタが4部門中2部門で1位になった。

【ベトナム】米市場調査大手JDパワーがベトナムの自動車正規販売店のアフターサービス(整備、修理など)を調査した「2013年ベトナム自動車サービス満足度(CSI)」調査で、韓国の起亜自動車が1000...



新着PR情報