RSS

野菜果物市場タラートタイ、設備投資26億バーツ

2013年11月27日(水) 22時15分(タイ時間)
タラートタイの記者会見(26日)の画像
タラートタイの記者会見(26日)
写真、ニュースクリップ
タラートタイの記者会見(26日)の画像
タラートタイの記者会見(26日)
写真、ニュースクリップ
タイ・アグロ・エクスチェンジのプラディット・パタラプラシット会長の画像
タイ・アグロ・エクスチェンジのプラディット・パタラプラシット会長
写真、ニュースクリップ
【タイ】バンコク北郊にあるタイ最大規模の生鮮野菜果物市場タラートタイは2013、2014年に26億バーツを投じ、設備の増強を進める。

 年間1・3万個のコンテナを処理できる新コンテナヤードを1・3億バーツを投じて建設し、今月8日に開設した。27日には1日の処理能力1000トンの仕分けセンターがオープンする。仕分けセンターは2014年に処理能力を3倍に拡張し、加工、包装、冷蔵機能が追加される。投資額は約10億バーツ。また、6億バーツで土地を追加取得するほか、インフラ整備に9億バーツを投じる計画だ。

 タラートタイは1997年設立。敷地面積72ヘクタール、1日の取引高5億バーツ。

 タラートタイを所有運営するタイ・アグロ・エクスチェンジ社の2012年の売上高は8億3900万バーツ、最終利益3億4800万バーツだった。
《newsclip》


新着PR情報