RSS

富士フィルム、営業・技術支援でミャンマーに子会社

2013年11月28日(木) 19時49分(タイ時間)
【ミャンマー】富士フイルムは28日、販売代理店への営業・技術支援を行う子会社「フジフイルムミャンマー」(資本金2000万円)をミャンマーに設立し、12月2日に営業を開始すると発表した。

 現地の需要把握や販路の拡大、画像診断機器、エックス線フィルムなどのメディカル製品、オフセット印刷用刷版プレートなどグラフィック製品の販売拡大にも取り組む。
《newsclip》

注目ニュース

富士ゼロックス、ベトナム・ハイフォン工場稼働newsclip

【ベトナム】富士フイルムグループの富士ゼロックスは19日、ベトナム子会社の富士ゼロックスハイフォンが約90億円を投じ同国北部ハイフォン市のVSIPハイフォン工業団地に建設した工場が稼働すると発表し...

【ミャンマー】富士ゼロックスは4日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンに直轄の拠点である「富士ゼロックス・アジアパシフィック・ミャンマー支店」を開設したと発表した。複合機などを販売するミャンマーの現地代...

【ミャンマー】富士フイルムは14日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンにある仏塔シュエダゴン・パゴダの写真記念館の改装と館内に飾られた写真の修復を行い、13日にミャンマーの社会福祉大臣ら政府関係者、富士...

【ベトナム】富士フイルムは21日、ベトナムでのメディカル事業を強化するため、ホーチミン市に現地法人「富士フイルム・メディカル・システムズ・ベトナム」を設立したと発表した。10月から営業を開始する。

特集



新着PR情報