RSS

JFEエンジ、ミャンマー建設省と鋼構造事業合弁会社

2013年12月3日(火) 04時33分(タイ時間)
【ミャンマー】JFEエンジニアリングは2日、インフラ建設を行う合弁会社をミャンマー建設省と設立したと発表した。

 合弁会社は「J&Mスチールソリューションズ」。資本金12億円で、JFEエンジが60%、ミャンマー建設省公共事業局が40%出資。ヤンゴン郊外に年産能力1万トンの鋼構造製作工場を建設し、2014年4月から、鋼製橋梁の設計・製作・架設を行う。将来的には港湾構造物、コンテナクレーンなども製造する予定。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】JFEエンジニアリングは8日、ミャンマー最大の都市ヤンゴン市内の鋼製高架橋「シェゴンダイン高架橋」の建設を受注したと発表した。ヤンゴン中心部の交通渋滞緩和を目的とする立体交差化工事で...

【ミャンマー】JFEエンジニアリングは11日、JFEスチール、オリエンタルコンサルタンツ、長大、一般社団法人国際建設技術協会と共同で、エーヤワディ川下流の橋建設計画の事業化調査を経済産業省から受託...

【ミャンマー】JFEエンジニアリングは23日、ミャンマーで初の廃棄物発電の事業化調査を環境省から受託したと発表した。

特集



新着PR情報