RSS

大日本印刷、マレーシアの昇華型熱転写記録材工場竣工

2013年12月3日(火) 23時47分(タイ時間)
【マレーシア】大日本印刷は3日、写真のプリントなどに用いられる昇華型熱転写記録材を生産するマレーシア工場が竣工したと発表した。

 新工場はシンガポールに面したマレー半島南端に位置し、投資額約50億円。コーティングからパッケージングまで一貫生産し、東南アジア各国などに供給する。運営会社DNP・IMSマレーシアは2016年度で約40億円の売り上げを目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】大日本印刷は5日、日用品や食品向けにプラスチックフィルム製のパウチやラミネートチューブなどの軟包材を生産するベトナム工場が竣工したと発表した。



新着PR情報