RSS

バンコクの反政府デモ現場で銃撃、爆発 3人負傷

2013年12月6日(金) 12時07分(タイ時間)
【タイ】タイ当局によると、5日夜から6日未明にかけ、バンコク都内の反政府デモ会場2カ所で発砲・爆発事件があり、3人が重軽傷を負った。

 デモ隊が座り込みの反政府集会を続けている民主記念塔では6日午前4時半ごろ、バイクに乗った若者十数人とデモ参加者が乱闘になり、若者側が投げた手製爆弾が爆発して、デモ参加者の男性1人(35)が重傷を負った。また、若者1人(18)が刃物で刺されけがをした。

 デモ隊が占拠した財務省では5日午後11時半ごろ、手製爆弾が投げ込まれた後、銃撃があり、デモ参加者1人が被弾、負傷した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】バンコクの反タクシン元首相・反政府デモを指揮する野党民主党のステープ元副首相は3日午後、デモ隊が占拠しているバンコク郊外のタイ政府総合庁舎で演説し、今後も反政府デモを継続、拡大すると宣言した。

省庁占拠でも警察動かず 不思議なバンコクのデモnewsclip

【タイ】反タクシン元首相派による反政府デモは、指導者のステープ元副首相が様々な職種の代表からなる「人民議会」に国権を委ねるという構想を打ち出して、政府との対話を拒否し、こう着状態が続いている。



新着PR情報